逆SEOサービスを行う業者の見極め方

逆SEOサービスを行う業者の見極め方はどうすればいいのでしょう。
逆SEOの目的はいつの場合でも明確です。
誹謗中傷サイトや悪評サイトなどの検索結果の順位を押し下げる事です。

通常は順位を押し下げる為に、新規サイトを作ったりして誹謗中傷サイトなどの順位を押し下げて、1ページ目には表示されないようにします。
業者の見極め方はある程度知識がないと難しいかも知れませんが、スパム行為などを行っているような場合にはその会社はやめておいた方がいいでしょう。
また、通常のSEO対策よりも費用がかかるのが逆SEOサービスです。
余計なコストをかけない為にも、どういう方法で順位を押し下げるのか、という方法やそれについての詳細な部分を確認しておきましょう。

どうして順位が下がるのか、という部分をきちんと説明出来ないようでは怪しいと思って当然です。
一般の方にその方法を公開するのではなく、契約を交わしたクライアントへ説明するのですから説明出来ない事はないはずです。

オススメの逆SEOサービス会社

逆SEOのことなら風評被害バスターズへ
逆SEOのことなら風評被害バスターズへ
風評被害バスターズはあなたの会社を風評被害や誹謗中傷から守ってくれます。独自の検索技術で、ネガティブな事が書かれているサイトをランクダウンさせてくれます。いつまでも悩まずに、風評被害バスターズへ相談してみましょう。
Posted in 逆SEO業者の情報 | コメントは受け付けていません。

逆SEOの料金相場はどのくらい?

逆SEOの料金相場はどのくらいなのでしょうか。
通常のSEO対策よりもコストがかかるとは聞きますが、だいたい30万円前後~70万円前後ととても幅が広いようです。

幅が広いのはどういう対策をするのかによっても変わってきますし、その時々でケースバイケースだからです。
該当の誹謗中傷記事の書かれているサイトの順位を押し下げるという目的なので、新しく新規サイトを立ち上げ、そこにSEO対策をして上位に表示させるのか、今既に存在する別のサイトを利用して、既存のサイトを上位に表示させる事で該当サイトの順位を押し下げるのか、という方法では費用に差が出ます。

当然ですが、新規にサイトを制作しSEO対策をした方が時間と費用はかかります。
中には完全成功報酬型というタイプの料金体系もあり、成果が出るまでは料金は発生しないというシステムのところもあります。

料金の仕組みは各社で違いがありますので、複数の会社に見積もりを依頼するのが一番ですね。

Posted in 逆SEOの基本情報 | コメントは受け付けていません。

風評被害・誹謗中傷で起きる損失

風評被害や誹謗中傷で起きる損失というのはすぐには体感出来ません。
その為に、ネット上に誹謗中傷サイトや悪評サイトがある事は分かっていても、今現在において実害がないと考えて放置しているところもあるようです。

しかし、インターネットユーザーの大半は検索エンジンを利用して、検索エンジン経由で各サイトを閲覧しているというデータがあります。
悪評サイトや誹謗中傷サイトが検索エンジンの検索結果で上位に表示されてしまっていては、多くの人の目に付くようになり、結果的に少なくとも会社のイメージは損なわれてしまいます。
風評被害で売り上げが落ちてしまう可能性だって否定出来ません。
それだけではなく、元従業員たちが悪意のある書き込みを掲示板にして、それを就職活動中の学生さんたちが見てしまうと、普通は就職したくないと考えますよね。

そうすると新規採用にまで影響が出てきてしまうのです。
誹謗中傷サイトは放置せずに、なるべく早めに対処しましょう。

Posted in 逆SEOの基本情報 | コメントは受け付けていません。

逆SEOとは一体何?

最近日本では正当なクレームではなく、言いがかり的なクレーマーたちが増えているといいます。
企業側もクレーマー対策はしていますが、中にはインターネット上で特定の企業や商品を誹謗中傷しているサイトもあります。

そういったサイトが検索結果で上位に入ってしまう事は企業側からすればイメージダウンですし、避けたい事です。
そういう需要に答えるように誕生したのが「逆SEO」です。
会社や商品の誹謗中傷や悪評を書いているサイトの検索結果を11位以下に押し下げてしまうのです。
通常のSEO対策とは反対の事をするので「逆SEO」なんですね。

企業や商品に問題があったり、クレーマーではなく正当な批判だったりすると、逆SEOで特定のサイトの順位を押し下げてもまた次に別のところから同じような意見が上がってきたりする可能性があり、どこまで効果があるのか難しいところです。
あくまで、いわれなき風評被害で困っているような場合に効果のある方法です。

Posted in 逆SEOの基本情報 | コメントは受け付けていません。