逆SEOとは一体何?

最近日本では正当なクレームではなく、言いがかり的なクレーマーたちが増えているといいます。
企業側もクレーマー対策はしていますが、中にはインターネット上で特定の企業や商品を誹謗中傷しているサイトもあります。

そういったサイトが検索結果で上位に入ってしまう事は企業側からすればイメージダウンですし、避けたい事です。
そういう需要に答えるように誕生したのが「逆SEO」です。
会社や商品の誹謗中傷や悪評を書いているサイトの検索結果を11位以下に押し下げてしまうのです。
通常のSEO対策とは反対の事をするので「逆SEO」なんですね。

企業や商品に問題があったり、クレーマーではなく正当な批判だったりすると、逆SEOで特定のサイトの順位を押し下げてもまた次に別のところから同じような意見が上がってきたりする可能性があり、どこまで効果があるのか難しいところです。
あくまで、いわれなき風評被害で困っているような場合に効果のある方法です。

This entry was posted in 逆SEOの基本情報. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります